歯を入れないで放置すると、生涯歯は入らなくなる


【2020年9月8日 10:19 PM更新】

相手の歯がない、虫歯放置で顎が変形 歯が動く

欠損している部位があると顎の変形と、歯が突出

 

歯が欠損

金属の歯は手前の歯がないまま放置したので

傾いて顎が変形して吐出しています。

 

 

下顎の歯が欠損していると、

上顎の歯が突出してきます。

銀歯の部分は手前の歯と上の歯が

欠損したまま放置されているので

上に持ち上がり、手前に倒れています。

下顎の骨が折れるように変形しています。

 

 

 

上顎の吐出した歯を削合してブリッジを製作

この角度から見ると、

下あごが折れ曲がるように変形しているのが

よく分かります。

 

あえてあまり状態の良くない下あごの例

 

典型的な歯が無いまま放置で起こる顎の変形です

横から見ても 弓なりに変形

 

状態があまり良くない例と比較しても

 

歯を入れるには最後のチャンスだった

銀歯が全く違う位置にあります。

 

さて、いつもの顔面調整

長年の放置で、筋肉バランスが

取れていません。

顔貌 表情を見ながら調整

上顎の歯の正中(真ん中)は右に動いているものの

他人には分からないレベルだと思います。

 

この症例の自由診療総額

 

●ジルコニアクラウン前歯 38,000円×1本+奥歯32,000円×2本

(ジルコニアブリッジ)

 

 

 

参考事例 顎変形の大きな症例 クリックしてください

 

歯並びの不調は顎顔面の変形になります。

https://dr-kita.com/dental2/tenin4.html

 

虫歯や歯を抜いて放置すると あごの骨まで変形します。

https://dr-kita.com/dental/kougou/kougou1.html

 

自家治療 自分で歯を付けた人 女性版 第二部 手間と時間は1000倍

https://dr-kita.com/dental2/self-dame2.2.html

 

自家治療 自分で歯を付けた人 女性版 第三部 手間と時間は1000倍

https://dr-kita.com/dental2/self-dame2.3.html

 

メタルボンドクラウン 難症例

https://dr-kita.com/dental/anka/mb2.html

 

2019年 ジルコニア矯正のリスク 実例2

https://dr-kita.com/dental2/zirco-ortho2.html

 

オールジルコニア(フルジルコニア)2016年バージョン

https://dr-kita.com/dental/2016zir/2016zir1.html

 

顔面の変形 歯列の配列や歯の膨らみで修正

 

転院 最近多い 抜かなくてはダメと言われ事例【転院事例3】自然な位置まで沈む

https://dr-kita.com/dental2/tenin3.html

 

 

 




前へ:«
次へ: »

ブログ新着記事
カテゴリー別
月別アーカイブ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご予約・お電話でのお問合せ

ご予約やお問合せは、お電話または受付にて承ります。
▼ご予約・お問い合わせはこちら

TEL:045-504-6600

TEL:045-504-6600