炭酸ガスレーザー 症例まとめ


【2020年10月5日 7:02 PM更新】

炭酸ガスレーザーに関する症例

1999年記事 炭酸ガスレーザーに関して

導入してよかった炭酸ガスレーザー

この後、何台も購入しましたが

これがないと仕事にならないほど使っています。

https://dr-kita.com/dental/co2.htm

 

オールドページ 初期の症例 歯肉の蒸散

 

https://dr-kita.com/dental/case/case12.html

 

炭酸ガスレーザーで根尖病巣処理とメタルイオン

根管治療をするには修復物の除去が

必要糸なります。

比較的軽い炎症の場合には、レーザー処置で

対応して、それでだめなら修復物を除去して

根管治療となります。

https://dr-kita.com/dental/co2/co2-4.html

 

根管治療済みで来院されたが、のちに炎症が起きた場合

 

https://dr-kita.com/dental/co2/co2-3.html

 

近年の症例 虫歯が歯を貫通している症例

 

https://dr-kita.com/dental/co2/co2-1.html

 

炭酸ガスレーザーによる軟組織の慢性炎症の消炎処置

https://dr-kita.com/dental/case/rz/rz4.html

 

重度のアフタ性口内炎 

アフタ性口内炎 重度

 

炭酸ガスレーザーによる舌小帯の切除 オールドページ

https://dr-kita.com/dental/case/rz/rz3.html

 

舌小帯の切除です。

無麻酔での施術ですが

痛みを感じる人はほとんどいないようです。

動画は23秒ですが、

実質は20防からないで終わります。

しかし、この程度の簡単な治療ですが

治療前から大騒ぎになるので、困りものとなり

最近は休止中です。

 

 

◇炭酸ガスレーザーでトラブル対応した例

転院患者さんに多い、過去の虫歯の履歴が原因のトラブル

 

 




前へ:«
次へ: »

ブログ新着記事
カテゴリー別
月別アーカイブ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご予約・お電話でのお問合せ

ご予約やお問合せは、お電話または受付にて承ります。
▼ご予約・お問い合わせはこちら

TEL:045-504-6600

TEL:045-504-6600