ジルコニア修復 激しい歯ぎしりとレジン充填劣化●咬合挙上


【2020年12月25日 4:33 PM更新】

初診時 ご本人はきれいになりたいので、すべてジルコニアにしてほしいとご希望

この方も他でご紹介している多くの症例同様

協力的で、ああだこうだ と言わない方です。

営業的な意味合いではなくて、かみ合わせや歯の形

顔面まで変えるのには、その過程で大きな違和感等が出ます。

それに順応できる方でないとこのようなことはできません。

初診時、正面画像

 

●激しい歯ぎしりで、かみ合わせ位置が決まらない

 

●前歯部のレジン充填が劣化している

 

この状態では、上下の歯が接触しているところがありません。

 

上顎 大臼歯は歯ぎしりで崩壊

両側のメタルブリッジもかなり傷んでいます。

 

激しい歯ぎしりで、一方向に削れ

溝ができています。

 

こちら側は先端部分が

金属がへこむ形で変形しています。

 

初診時下顎画像

激しい歯ぎしりで

前歯はほとんど残っていません。

 

一部の歯を咬合させて製作開始

 

左側ブリッジを除去

前歯と合わせて8本を制作

 

仮止めの段階

この段階で顔面のバランスを取ってゆきます。

 

顔面 特に両方の瞳孔に合わせて

前歯の水平な位置関係を作ります。

実際に患者さんのお口の中での作業となります。

言わゆる、現場合わせです。

 

額面通りに制作すると、この位置関係になります。

咬合平面が大きくずれています。

象りの段階で、位置決めのマーカーを制作

あらかじめ補正を入れて技工物を制作しました。

 

左右の奥歯の位置は頭蓋骨の中心 水平位置から

大きくずれています。

 

 

上顎の位置決めが終わった段階で、下顎のブリッジを制作

この段階から、咬合挙上をして

かみ合わせを作っていきます。

 

咬合挙上開始 上下の歯が一定位置で

かみ合わさるようになりました。

咬合挙上をすることにより

今まで見えていなかった下顎の前歯が

歯がかみ合った状態で見えてきます。

 

この後、右上の奥歯 下の前歯なども

継続して治療予定です。

 

この症例の自由診療総額

●ジルコニアクラウン奥歯 32,000円×7本

●ジルコニアクラウン前歯 38,000円×5本

 

ジルコニアクラウンに関する一連の行程

(削る 方取る 修復物制作 装着 調整など)

を含んだ費用です。

その他、初診 検査 レントゲン 歯周病処置などは

健康保険を適応しています。

 

 

 

 

 

 

 




前へ:«
次へ: »

新着記事
カテゴリー別
月別アーカイブ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご予約・お電話でのお問合せ

ご予約やお問合せは、お電話または受付にて承ります。
▼ご予約・お問い合わせはこちら

TEL:045-504-6600

TEL:045-504-6600