4年前の続き 緊急事態宣言後の症例 前歯ブリッジ両側


【2020年6月18日 11:52 AM更新】

四年前に、前歯をどうにかしたい と来院の方 ある意味ではジルコニア矯正

非常事態宣言後は簡単な症例から開始

この状態からジルコニアブリッジを入れても、できることには限界がある

4年前の状態から記載します

といつもの説得をしましたが、どうしても

というご希望があり、

●リスクをご理解いただいた

●思い通りにはならない

ことを納得されて、治療開始です。

 

修復物だけで歯並び 配列は変わりませんが

他人から見て、きれいにする方法は

いろいろあります。

 

技工物完成

犬歯を見るとかなり長い歯です。

歯周病の関係で歯の周囲の骨が消失しています。

その影響で、露出している歯が

相対的に長くなります。

この様な症例の場合には、長い切削器具がないために

支台形成が困難となります。

 

 

この場合には、歯が切削器具設定を超える長さになるので 歯肉整形が困難

しかし、唇から相当深い部分に境界線があるので、他人からは見えません。

ジルコニアの特性である

生体親和性がよいために、時間の経過とともに

歯肉と修復物は接合状態が改善されてきます。

 

バランス調整をしますが、反対側の歯の支台歯形成をするときに水平を取る予定です。

見てのとおり、無理やり唇を開かない限り、歯の先端側しか見えません。

 

続きを と思っていたら、無断キャンセル放置となりました。

 

新型コロナウイルスで世間が大騒ぎの時から、治療再開

 

クルーズ船ダイヤモンド・プリンセスで

大規模なクラスター感染があり連日ニューでは

差の話題ばかりでこのころ、国内での感染者が

約1000人 クルーズ船から全員が下船したころ

突然いらっしゃっ、続きをやることになりました。 

 

2020年三月 再開始時の画像

 

技工物完成

 

 

お口に適合させ、顔面バランス調整

フルジルコニアは、まったく同じ規格のディスクから

削りだしをして制作しても透明度のあるものなので

厚さ、形態により色合いが異なることはよくあることです。

この点は妥協の必要があります。

 

バランスを取ります。

 

今後、この方は笑顔の時に

他の人からはこのように見えます。

水平バランスをとり、可能な限り努力しましたが

ある意味では妥協が必要です。

しかしご本人は

 

オーバーな表現ですが、緊急事態後は目をつぶってもできる

とりあえず簡単な症例から始めています。

この症例の自由診療総額

 

●ジルコニアクラウン前歯 38,000円×3本

(ジルコニアブリッジ)

 

★緊急事態宣言後に来院されてから

1日目 診査、歯石等の除去 クリーニング

2日目 支台歯形成 かたどり3

3日目 セラミックブリッジ ジルコニアブリッジ装着 調整

 

 




前へ:«
次へ: »

ブログ新着記事
カテゴリー別
月別アーカイブ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご予約・お電話でのお問合せ

ご予約やお問合せは、お電話または受付にて承ります。
▼ご予約・お問い合わせはこちら

TEL:045-504-6600

TEL:045-504-6600