治療途中での転院 前歯2本を残して別人になる


【2024年3月12日 5:52 PM更新】

概要

仮歯が外れた状態で来院

治療途中での転院です。

前歯2本を残して作り直したいとのことでした。

インプラントの上構造の形態を変えて

極力キレイなるように配列しました。

 

前歯2本もジルコニアクラウンにできれば ちょっと残念

設計度の問題

仮歯法治の状態での来院です。

「仮歯は危険」です。

 

仮歯の状態で時間が経過すると

中の歯がダメになるリスクが高く

使い物にならない場合も多々遭遇します。

左側

前歯 奥歯の歯の大きさ 位置の

バランスが悪い

 

インプラント上部構造の

配列がよくない

仮歯 銀歯を除去して

左右のバランスを取るために

形態修正をしてあります。

2本の前歯は左右非対称で

正中。。本当の真ん中も合致していません。

 

あらかじめ咬合平面を

顔面と水平になるように形態修正していたのd

比較的水平どりがうまくいきました。

逆に前歯二本が顔面とアンバランスなのが

理解できる画像です。

 

治療はうまくいったが・・・残念

装着

配列などはうまくいきましたが

前歯の形態 既存の歯の虫歯 着色などがあり

なんとなく・・・すっくりきません

というより 「残念」です。

 

この後、やってさしあげたかった ことは

変色した虫歯の処置と

引き続き徹底的な歯周病処置

 

残念ながら、ここで終了となりました。

です

 

この症例の自由診療総額 税別

●金属除去費用 5,000円×4本

●ジルコニアクラウン前歯38,000円x4本

●ジルコニアクラン奥歯 32.000円×2本

 

北村歯科WEB内検索




前へ:«
次へ: »

新着記事
カテゴリー別
月別アーカイブ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご予約・お電話でのお問合せ

ご予約やお問合せは、お電話または受付にて承ります。
▼ご予約・お問い合わせはこちら

TEL:045-504-6600

TEL:045-504-6600