2020年 夏休み5日目 感染拡大防止強化


【2020年8月13日 12:27 AM更新】

床を剥がしながら院内整備 いつも通り夏休みなんてありません。

特殊工具は、徐々に撤収

作業のめどがある程度たったので

重い工具を中心に撤収します。

歯を削る道具ではないのですが

一般の方は歯医者のイメージはこのようなものです。

 

 

奥様に言われる「プラマー」「リペイアマン」になれば

いろいろなものが壊れた場合には

まず最初に考えるのが、バラシて修理。

新型コロナウイルス感染拡大防止のために

ゴールデンウィークも緊急事態も

配管専門で、ウイルスフィルタリングと

排気の工事をしてきましたが、

こんな時に、役に立ちました。

 

なんで、一般の病医院はあれほど院内感染をするのか、不思議だと疑問を感じるが

画像を見てのとおり、徹底的に飛沫 空気感染対策をしました

ネットなどのメディアで医療機関の内部を見ると

何ら空間のウイルス対策がありません。

通常の換気設備や空気清浄機では対応できないに

決まっています。

最低患者一人に一台用意しなければ

医師や看護師が感染するのは、

当たり前のような気がします。

 

再通院用ブースには3台で吸引

非常口から屋外排気

 

初診コーナーに二台

これらにはウイルス対策のスーパーバイオフィルターが

実装されています。

 

診療室中央からも診療室外排気

一時間1200立米

 

 

細かな内容は5月ごろのブログを

参照してください。

 

おまけ うちの車もプラマー(配管屋さん)車です。

 

床の剥がしも継続中

乾くとわかるのですが、剥がし残しがあります。

明日 明後日も頑張ります。

これが残ると光沢がでません。

 

 

 

 

 




前へ:«
次へ: »

ブログ新着記事
カテゴリー別
月別アーカイブ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご予約・お電話でのお問合せ

ご予約やお問合せは、お電話または受付にて承ります。
▼ご予約・お問い合わせはこちら

TEL:045-504-6600

TEL:045-504-6600