劣化したレジン充填をホワイトニング


【2018年5月8日 10:38 PM更新】

茶色く劣化したレジン充填のホワイトニング

一般の歯科医も知らないことですが充填歯のホワイトニング

 

あまり知られていないことですが、

レジン充填した歯はホワイトニングの適応か?

 

試しに、茶色くなったレジン充填の劣化を

クリスタルブライトニングしてみました。

原則的には、充填の詰めなおしが正しいのですが

毎日、毎日のように

来院された方にお伝えしている事は

「口の中はいじくり廻すとダメになることが

多いので慎重にやる必要がある」

ということです。

 

この症例は広範囲にレジン充填がしてあり

レジンの上にレジンが何層にも

まるでパテ盛りのように重なっています。

知っている方でしたので

とりあえず、「クリスタルブライトニング」で

ホワイトニングしました。

結果は白くなることは白くなったが・・・

です。

 

レジン充填後のホワイトニングは

白くはなるが、まるで曇りガラスのように

レジン充填をクリスタルブライトニングで

ホワイトニングすると

さすがに白くはなります。

 

歯科材料の充填様レジンは

細かな粒を「つなぎ」で固めたような

ものです。

 

言い換えるとセメントに砂利を混ぜて

固めたようなものです。

 

従って劣化したレジンをホワイトニングすると

そのつなぎ、いわゆるコンクリートの

部分が溶け落ち、表面がざらざらになり

まるでガラスに小傷をつけた

曇りガラスのように表面がなってしまいます。

 

従ってこの段階では

コーヒーや紅茶の汚れや

チョコレートなどが付着しやすくなり

また、歯周病 虫歯の原因菌の

繁殖場所になる可能性があります。

 

従って白くはなる事はなるが・・

あまり大お勧めではありません。

 

クリスタルブライトニングではここまでなるが

損傷していない下の歯はキレイになりましたが

上の2本にはつやがありません。

この後、再充填するか、

高品位のハイブリットセラミックで修復するか

または、コーティング剤でコートするか・・・

いろいろな対策はありますが

当方ではやっていませんので

クリスタルブライトニングを導入している

歯科医院でご相談ください。

リンクは写真の下です。

 

クリスタルブライトニング公式WEB

http://crystal-brightening.com/

 

 




前へ:«
次へ: »

月別アーカイブ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご予約・お電話でのお問合せ

ご予約やお問合せは、お電話または受付にて承ります。
▼ご予約・お問い合わせはこちら

TEL:045-504-6600

TEL:045-504-6600