ホワイトニングを超えた、ブライトニング


【2018年5月2日 4:37 PM更新】

輝く透明感だからブライトニング

ホワイトニングではなくて、ブライトニングの訳

 

ホワイトニングで歯が白くする方法は、

その原理から理論的に2通りの考え方があります。

 

1.歯の色素を分解する

2.歯の表面をすりガラス状にして

乱反射によ白く見える様にする。

 

大まかにはこの二通りですが、

クリスタルブライトニングは

1.の考え方をより深く追求したものです。

 

クリスタルブライトニングの術後は

歯の表面を舌でこすってみると

すべすべになった感じがよく分かります。

これは歯の表面にある、汚れ、

バイオフィルムとよばれる

細菌のフィルムが分解されたためであり、

ここから再石灰化が始まり

歯の質の強化も期待できます。

 

質の良い歯ほどホワイトニング効果は期待できます。

歯の状態を良くして、表面の汚れを取り

エナメル質内部の色素を分解しますので

歯は白に近づくとともに透明感が出てきます。

 

シニアこそホワイトニング

シニアの方で、前歯がオリジナルの

歯であるならばクリスタルブライトニングは

それなりの効果が期待できます。

 

シニアのホワイトニング後の画像

それなりに減っている部分もありますが

おおむね良好の歯に

クリスタルブライトニングを施術しました。

透明感がよく出ているのが良く分かります。

60歳 70歳になっても普段のお手入れが

きちんとしていると

ホワとニングは極めて有効な

美的手段となります。

歯がきれいといわれてみませんか!

 

歯がきれいですね。

という言葉にあまりお世辞はありません。

患者さんで、他人からそう言われて

とてもうれしかった

という方たくさんいらっしゃいます。

ホワイトニングも継続的にやると効果的です。

 

写真の症例は、初期段階に3回

あとは、毎月一回ホワイトニングした

症例です。

 

ほとんど虫歯もなく

ホワイトニング効果は

ホワイトニングを超えて

ブライトニングになっています。

 

この場合には白くなったというより

「透明感が出たので、白く見える」

といった方が良いかもしれません。

 




前へ:«
次へ: »

月別アーカイブ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご予約・お電話でのお問合せ

ご予約やお問合せは、お電話または受付にて承ります。
▼ご予約・お問い合わせはこちら

TEL:045-504-6600

TEL:045-504-6600