cad/cam 冠の破損で来院


【2018年4月12日 9:57 PM更新】

強度の面と 脱離で不安のあるキャドカム冠

近年、健康保険の適応となった

キャドカム冠ですが、

強度不足と、外れやすいという欠点は

ありますが、かなり普及してきた様です。

 

当院では自由診療安価プロモーションの関係で

取り扱い申請をしていませ。

 

今後のの課題としては、割れないために

非常に厚く制作する歯科医院や

脱離防止のために、歯に深い穴を空けてくる

医院が多くならないように祈るばかりです。

 

健康保険の関係で,「補綴物維持管理」

という項目があるので、

もしもの場合には、2年間再制作しても

健康保険での算定ができないために

何が何でも2年間は持つように考えるのは

当然のことだと思います。

 

もしも割れたり、外れたりした場合には

製作した歯科医院でご相談すれば良いと思います。

 

さもなければ、ジルコニアに変えるという

選択肢もありますが

安価とは言え、

自由診療ではある程度の負担が増えるので

これは、

信頼出来る歯科医院で

ご相談すれば良いと思います。

 

cad/cam冠割れて来院されました。

おかしいことに、並んでいる修復物が

すべて違う種類です。

割れているのが、

健康保険適応のキャドカム冠です。

 

 

 

 




前へ:«
次へ: »

月別アーカイブ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご予約・お電話でのお問合せ

ご予約やお問合せは、お電話または受付にて承ります。
▼ご予約・お問い合わせはこちら

TEL:045-504-6600

TEL:045-504-6600