炭酸ガスレーザーで舌小帯切除


【2018年3月8日 7:26 PM更新】

舌小帯を切除する目的は

舌小帯が大きいからといって生活には支障はないと思います。

ただ、舌の動きが制限され、

お話する仕事やタレント、歌手の方などは

切除後、とても話しやすくなった、発音が良くなったとの

感想をおっしゃいます。

 

学校や留学で英語の勉強をする際に

日本人が最も苦手なのは「r」と「l」

の発音だと思います。

 

その際に

「上あごに舌の先を付けて」・・・

といわれて、やってみたけど

舌の先が上あごに届かない事で

他の人と違うことに気がつく方が

多く来院します。

 

舌小帯切除の必要性を感じられないなら

  • 舌小帯が引っ張っている
  • 何となく舌が動かせにくい

そうだからっといって

不自由を感じていない場合には

舌小帯切除は必要ありません。

 

ビデオはたったの24秒。

これで終わりです。

簡単な手術です。

 

名前は手術ですが、

一応手術です。

 

もちろん麻酔や出血もなし。

とても簡単です。

ご興味のある方は下記の動画もご参考に。

 

https://youtu.be/vJB5347h99s




前へ:«
次へ: »

月別アーカイブ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご予約・お電話でのお問合せ

ご予約やお問合せは、お電話または受付にて承ります。
▼ご予約・お問い合わせはこちら

TEL:045-504-6600

TEL:045-504-6600