かみ合わせ治療の項目をまとめています。


【2018年3月1日 11:51 AM更新】

安価に自由診療を行っている関係で、

極めて多くの症例をご紹介できます。

 

1999年あたりから個人的な趣味で

かみ合わせ治療をしていましたが

無料でやっていたために、

患者さんにもその価値が分からないまま

途中放棄のケースの場合が多く、あまり記録に残せませんでした。

無料というのも考え物ものかもしれません。

 

しかし、自由診療でジルコニアなどの修復物を入れる患者さんは

目的が終了するまで、通っていただけるので

その過程かみ合わせの不整や、かみ合わせを戻さないと

セラミック治療が出来ない症例が多くあり

過去の経験がここで生きてくるという、

思いもよらない事が起こりました。

 

かみ合わせ治療を伴う治療は難症例に分類され

あれやこれやと要求の多い方やわがままな方は

治療が出来ません。

 

かみ合わせが不整な症例のほとんどが

どっかの歯科医院で手を付けた場所が原因で

不整を起こしている場合がほとんどで

天然の歯が不整を起こす場合は極めて少数です。

 

かみ合わせに関する症例をまとめています。

 

 

難症例の続くかみ合わせ修正




前へ:«
次へ: »

月別アーカイブ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご予約・お電話でのお問合せ

ご予約やお問合せは、お電話または受付にて承ります。
▼ご予約・お問い合わせはこちら

TEL:045-504-6600

TEL:045-504-6600