これからの歯科の世界はデジタル


【2018年2月7日 8:24 PM更新】

 

 

歯科でのデジタル化

2017年あたりからの歯科業界での大きな流れは
歯科医院でのデジタル化が大きく進歩した事です。

今後、1~2年で急速に普及する
歯科のデジタル化に対応する事が
大きな課題となってゆくと思います。


デジタル化の始まりは、ジルコニアやCAD/CAM冠の普及です。
ジルコニアクラウン製作の実際の流れ

模型からではなく、実際の患者さんの口腔内を
電子化してデジタル修復物の製作
 

口腔内スキャンを使って、前歯ブリッジの製作
 
 
 カラーでの設計 
より進化したデジタル画面でのクラウン ブリッジの設計 
 

 




前へ:«
次へ: »



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご予約・お電話でのお問合せ

ご予約やお問合せは、お電話または受付にて承ります。
▼ご予約・お問い合わせはこちら

TEL:045-504-6600

TEL:045-504-6600



 
▲PageTop