進化するデジタルデンティストリー


【2018年12月3日 5:14 PM更新】

歯科分野のデジタル

歯科分野でのデジタル化は必須

歯科分野でのデジタル化においては

海外ではもはや常識的な事ですが

我が国では歯科の分野は

海外よりかなり遅れています。

 

近年になって歯科医院でのCTの普及は

かなり進みました。

 

今後はデジタルスキャンも普及するでしょうが

CT画像とデジタルスキャン画像は

目的が違うために、異なる構成で形成された

3D画像です。

 

この画像を合成して

外科的な手術も安全で簡単に行える

時代が来ました。

 

写真は下顎のCT画像ですが

黄色い部分は下歯槽管と呼ばれる

下あごの中にある血管と神経が

通っている管です。

 

これを損傷しないための

三次元的な処理をして

インプラントなどの位置決めをする

装置を作ります。

 

カンと二次元画像だけに頼っていた

時代ではなくなってきています。

 




前へ:«
次へ: »

月別アーカイブ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご予約・お電話でのお問合せ

ご予約やお問合せは、お電話または受付にて承ります。
▼ご予約・お問い合わせはこちら

TEL:045-504-6600

TEL:045-504-6600