メタルボンド セラミッククラウン 前歯 横浜市鶴見区 鶴見駅前の歯科歯医者 | 北村歯科



 

セラミック冠(メタルボンド クラウン) 前歯の症例


メタルボンド冠 
メタルボンドクラウンは
従来から、
セラミックの歯としては最も普及してきた
セラミッククラウンです。

金属フレームに高温で
セラミックを焼き付けるので
メタルボンドと呼ばれています。

欠点として
歯肉との境目が黒く見えやすく、

また
金属フレームを使っているので
透明度がやや悪いという
点があります。

しかし、
ハイクオリティーな歯を作る場合には
比較的丈夫で安価に作ることができます。
 



技工物完成
メタルボンドクラウン




装着前 光を透過
 メタルボンドクラウン 透過 


金属の土台が装着してあります。
メタルコアです。
 前歯 コア メタルコア 




装着後 見分けがつかない出来上がりです
  
 
 




 
 土台部分

 
  



 
 これをメタルコア

またはアバットメントと呼びます。

 メタルコア アバットメント 


完成物

ものすごくリアルな透明感があります
 
 
 メタルボンドクラウン 

 


土台が装着しました。
ここに技工物を装着  
  




  装着
 メタルボンドクラウン 装着 
 

 
 
これは ジルコニアではなく

通常のセラミック冠です。

かなりのハイレベルな出来栄えであると

セミナー受講の先生も絶賛! 

セラミック ジルコニア クラウン関係 税込み価格
 ジルコニアボンドクラウン 1本80,000円
 メタルボンドクラウン  1本38,000円
オールジルコニアクラウン  1本32,000円
emaxクラウン  1本38,000円
emaxインレー  1本31,000円


 鶴見区の歯医者 北村歯科TOPページ
 鶴見駅 北村歯科 詳細Index

 鶴見区 歯科 北村歯科
JR鶴見駅東口隣接
京急鶴見駅30秒

230-0050 横浜市鶴見区鶴見中央1−31 
シークレイン2F

TEL 045−504−6600