横浜市鶴見区 鶴見区の歯科 歯医者 北村歯科
 

オールジルコニア(フルジルコニア)2016年バージョン

ウルトラハイトランス ジルコニア

かみ合わせ治療をした症例ですが
かみ合わせ治療は現在は行っておりません。

極めて、難症例

いきなり結果の画像を出しましたが

これまでやるには

時間と根気が必要です。

絶対的条件は・・・

これが大きな問題ですが、

患者さんの性格 精神的な問題が

成功の決め手です。


この患者さんは

素直で協力的

でした
 

初診時

歯ぎしり 治療前
 

前歯ジルコニア装着後

 歯ぎしり ジルコニアで修復 装着直後


 一ヶ月後
歯肉となじんできました。

歯ぎしり ジルコニアで治療 装着1か月後 
 

以下前歯装着までの治療過程です。



すべての歯が歯ぎしりにより
激しい摩耗をしています。

すでにエナメル質は消失して
黄色い象牙質が露出しています。

エナメル質が消失後は
急激な勢いで歯が削れ出ていまいます。

 
 初診時 重度歯ぎしり上顎 鶴見歯科
 
下の歯も同様です。
 重度歯ぎしり 下顎 鶴見歯医者
 
このような症例は
かみ合わせ治療を含むので
通常ならやない症例です
・・
今回は2016年バージョン完成翌日
ということもあり

特別にやりました。
 

まずは咬合挙上

かみ合わせをあげる処置をしてゆきます。

下顎の5番目6番目を中心に
かみ合わせをあげて
すり減って無くなってしまった
上下のスペースを回復します。

咬合挙上 鶴見歯科 
 


少しづつ 上下の顎の関係を改善して
スペースを作ってゆきます


 咬合挙上 鶴見歯医者
 
作ったかみ合わせが
崩れないうち・・・

歯ぎしりが激しいので
一週間ほどの期間で

かみ合わせを維持する
ジルコニアクラウンを制作しました。

2015年10月でしたので
20015年夏バージョンのHTLライト-2番です。

 下顎 ジルコニアクラウン

 
ジルコニアクラウン
2015年10月でしたので
2015年夏バージョンの
HTLライトの2番色でした。


テクニシャンによる
グラデーション付与と
カラーリングがお見事。

 ジルコニアクラウン 右側
ジルコニアクラウン 左側
 

顎の変形があり

左右の位置が

すでにずれています。

ジルコニアは左右対称の位置に装着してありますが
左右対称には見えません。

また最後臼歯はすり減って見えません。
 

同じ位置にジルコニアを装着していますが
左右で大きく位置がずれています。

 

片側に偏って
変形しています。

 
 

最後臼歯・・・一番奥の歯

歯ぎしりで、ぼろぼろに崩壊しています。

右側

一番奥の歯(画像では下側)の歯が
激しく歯ぎしりにより減っています。

白い輪郭はエナメル質

上から見ると
エナメル質が削れて消失。
黄色い象牙質だけになっています。

こうなると
急激な勢いで
減り始めます。

 

左側
一番奥の歯の
減り方に注目してください。

黄色い象牙質はやわらかいので
急激に減ってきます。

 
一週間空けて
かみ合わせが安定したところで
左右のかみ合わせを調整します。

 

技工物完成
一見濃く見えます。

テクニシャンは混乱して
これは・・・まちがえ!だと勘違いしますが
指示通りに・・・やってもらいます。

 ハイトランスジルコニア 完成
 

裏側から見ると
今までのオールジルコニアでは
考えられない透明感があります。

歯茎に近い部分が色が濃いのは
テクニシャンの手作業による
グラデーション付与と
カラーリングによるものです。


 
 ハイトランスジルコニア グラデーション


かみ合わせに関しても


テクニシャンは どうして良いのか・・
混乱しましたが・・・・

指示通りに・・。
当方のかみ合わせ記録通りに制作を指示

一番奥の歯がすでに大きく減りだして
隙間が空いていますが
5.6番目を中心に咬合挙上 

それに合わせて、
口腔内で直接複合材料で
4番目と3番目を作ってあります。

しかし、複合材料では
歯ぎしりが激しいために
一週間が限界です。

しかしこれで成功しています。

左側
かみ合わせは収まっています。

先端が白く
歯茎に近い部分の色が
濃くなっているのが
良く分かります。

 
ウルトラハイトランス ジルコニア 左側 鶴見歯科
 

右側

きちんと収束されています。

グラデーションも上手に出来ています。

 ウルトラ ハイトランス ジルコニア 右側 鶴見歯医者
 

顔面は左右非対称となっています。



写真略



 
 

顔面が左右対称となったばかりか
咬合が回復したので

収縮してた頬が回復して
ほっそりしました。





写真略


 
 
装着

大成功です。


 歯ぎしり かみ合わせ ジルコニアクラウン装着
 
一ヶ月後
歯肉となじんできました。

 
ジルコニアクラウン 装着1か月


同時に下顎の4番目を
ウルトラハイトランス ジルコニアの
クラウンで修復

 
 小臼歯 ウルトラハイトランス ジルコニア 鶴見歯医者
 
奥の2本が
2015年夏バージョン
3本目のジルコニアが
2016年バージョン

比較ができる症例です。

ジルコニア比較 下顎 
 

CR築盛で
咬合挙上してありましたが・・
強度の面でCRは弱いので
強度のある材料に置き換える必要があります。

かみ合わせ治療 CR充填で 鶴見歯科
 

築成したCRでは
直ぐに咬耗するので
ウルトラハイトランスジルコニアを装着しました。

2015年夏バージョン
HTLライト エクセレント仕上げと

2016年バージョン
ウルトラハイトランスジルコニアが
比較できます。


 ライトジルコニア ウルトラジルコニア 比較

鶴見区の歯医者 北村歯科 TOPページ
 
鶴見駅 北村歯科 詳細INDEX
 
セラミックが安い鶴見の歯医者
JR鶴見駅東口ロータリ内
京急鶴見駅30秒

230-0050 横浜市鶴見区鶴見中央1−31 
シークレイン2F

TEL 045−504−6600
 

横浜市鶴見区 鶴見駅の北村歯科では 自由診療を安価にするプロモーションを、全国展開しています。